本文へ移動する

サイトマップ RSS

文字サイズ

背景

妹背牛町 特定・一般不妊治療費助成事業

特定不妊治療費の助成

妹背牛町では、不妊治療のうち、体外受精・顕微授精を受けたご夫婦の経済的負担をはかることを目的とした「特定不妊治療費助成事業」を実施しています。

対象となるご夫婦

次のすべての要件にあてはまるご夫婦です。

  1. 北海道の特定不妊治療費助成事業の助成決定通知を受けている方
  2. 妹背牛町に居住し、住所を有するご夫婦
  3. ご夫婦ともに公租公課の滞納がない

助成金額

  • 1回の治療に要した費用(A)から、北海道特定不妊治療費助成事業による助成金(B)を差し引いた額(A-B)の9割。
    (A-B)×0.9=助成額
  • 1回の助成額の上限は15万円です。

助成回数

回数については、対象の方の年齢等により異なるため、保健センターまでお問い合わせください。

手続きの流れ

1.指定医療機関での特定不妊治療
↓北海道へ申請
2.道からの助成決定
↓町へ申請
3.町からの助成決定

(注)北海道の助成が決定されてから、町へ申請することになります。

一般不妊治療費の助成

特定不妊治療費に加え、医療保険適用の不妊治療(タイミング法・排卵誘発剤等の薬物療法など)や医療保険適用外の人工授精などに対しても、一般不妊治療費として助成を行っています。

対象となるご夫婦

次のすべての要件にあてはまるご夫婦です。

  1. 妹背牛町に居住し、住所を有するご夫婦
  2. 公的健康保険に加入している
  3. ご夫婦ともに公租公課の滞納がない

助成額

1年度の助成額の上限は10万円です。

助成回数

年1回、通算3年間まで。

一般不妊治療のチラシダウンロード

一般不妊治療費助成事業ワードファイル(536KB)

お問い合わせ先

妹背牛町役場 健康福祉課健康グループ
電話 0164-32-2411 FAX 0164-32-2290

お知らせ

妹背牛町役場

〒079-0592 
北海道雨竜郡妹背牛町字妹背牛5200番地

TEL0164-32-2411

FAX0164-32-2290

北海道地図 妹背牛町
ページの先頭へ

Copytight(c) Moseushi Town All Rights Reserved.